スーパーボランティア・尾畠春夫 氏ドキュメント

一部からは、神!と呼ばれているそうです。

ボランティア界の神でしょうか。
山口県で、行方不明になった2歳児を立ちどころに探し当てた、ボランティアを行っている78歳(当時)、尾畠春夫氏。
それで一躍有名になり、時の人となった。

メディアが騒ぎ立てている呼称はスーパーボランティア

その人柄は、気さくで大らかに笑い、真面目で実直なおじいさんという印象です。
決して大柄ではない体で日頃からハードなボランティアに励むのも、そうそう容易い事ではないと見受けますが。

しかし、ボランティアをしている最中はお風呂には入らないという実情を知ると、さすがに「え~・・・」と思ってしまうところ。
銭湯か、易いコインシャワーでもすればいいのにと思いますが、ボランティア先に、そんな気の利いた施設も無いですかね。




スーパーボランティア・尾畠春夫氏のドキュメントです。


windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする