国のカリスマ!TOPの存在 奇跡の実現!米朝首脳会談 Part1

大統領や首相と言えば、国のトップ!国にとってカリスマ的存在。
そんな両者が対峙する、アメリカと北朝鮮のトップの会談

アメリカのドナルド・トランプ大統領と、北朝鮮の金正恩氏が歴史的な会談を行いました。

ロケットマンだの、老いぼれだの、何やかんやと誹謗中庸の様な言い合いを何度と無く繰り広げてきた者同士が相対峙する、まともな会談として成り立つのだろうか?・・・という疑念が世間にも巻き起こっていたこの会談。

普通、「もぅ顔も見たくない」とかと思ってきた者同士だと、顔を見合わせて、面と向かって何時間も議論を行うなんて、まともな心理で考えたらあり得ない事でしょう・・・。
国同士の話し合いをトップ同士が行う事って、蓋を開ければこういうモノなのでしょうか・・・。

開催場所のシンガポールも、こういう世紀の会談場所として、更に尚、注目を浴びる事となった模様です。



非核化合意に向けた論議を成功させたいトランプ大統領。
奇跡の実現の首脳会談、世紀の米朝首脳会談、そのPart1です。


windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする